女性も安全!腰痛効果が高いとされるモットンの評価2012

モットンの腰痛効果のヒミツ

腰痛で悩んでいるかたは、どんな対策をしていますか?

・腹筋を鍛えて、運動をする
・整体に通う
・針治療をしている

など様々な対策がありますが、「一時的に良くなるけれどすぐにまた痛くなる」という方も少なくないようです。

そこで毎日の睡眠でしっかり腰痛を楽にする方法が、今使っている布団やマットレスを見直すことです。

腰痛対策マットレスのモットンの効果の秘密をご紹介します。

マットレスを代えることが腰痛改善につながります!

朝起きるときに腰が痛くて時間がかかったり、夜中に何度も起きてしまい熟睡できなかったり、腰痛に悩んでいる方なら、誰しも経験する事でしょう。

特に朝起きるときの痛みは、本当に辛いものです。

あなたは寝ているだけで腰に負担をかけ、腰痛を悪化させているかもしれないことをお気づきでしょうか?
人生の1/3は睡眠!睡眠は毎日かならずとるものです。

腰に毎日負担をかけているとしたら、それを取り除くだけで腰痛改善につながると思いませんか?

あなたの寝ている環境を見直してみてください。

実際にモットンの評価は悪評を上回って評価されているのです。

現在私はモットンを購入して2年目になりますが全く持って痛んでもいませんし、買ったときと同じように使い続けられています。

モットンは通常の高級マットレスよりも3倍の耐久性で作られているようです。

ですのでまず、4カ月という短期間でヘタる事は考えられません。

モットンの上で相撲をしたり遊んだりしたら分かりませんが普通に寝ていたらありえないでしょう。
出典:モットンの悪評

ここからもモットンの悪評がいかに嘘で本当に効果的であるかが分かるでしょう。

布団やマットレスが柔らかすぎると、腰が沈み込み腰だけに圧力が強くかかり、腰痛の原因となります。

モットンのマットレスは腰に負担をかけない、体圧分散されたマットレスです。

さらに詳しく説明していきましょう。

快適な寝返りができるのが良いマットレスの条件

睡眠時の寝返りは実はとても重要なポイントです。

体に負担のかからない、自然な寝返りを打つことで熟睡でき筋肉を休ませることになるのです。

寝返りが極端に少ない場合もダメですし、多すぎるのも快適に寝ていることにはなりません。

モットンは快適な寝返りで、睡眠をしっかりとり腰にも負担かけません。

長年モットンを愛用している、もと中日ドラゴンズ投手、山本昌さんは

「モットンを使い始めてからは寝返りをした記憶がない」と言います。

それまでは寝返りのたびに起きてしまい、熟睡できなかったそうです。

それほど自然な寝返りを打つことができるということですね。

その自然な寝返りができる理由は、反発力!

モットンは日本人に合わせて作られたマットレスです。

筋力が弱い日本人のために、そして女性でも高齢者でも自然な寝返りができるように、反発力にこだわって作られています。

低反発マットレスではもちろん反発がありません。

そして従来の高反発マットレスよりも、モットンの反発力が凄いのです。

寝返りの回数を他の布団やマットレスと比べた結果、モットンは女性で20回、男性で29回と理想的な寝返り回数でした。

ちなみにある会社の木綿布団では、女性が40回以上男性で70回近い寝返り回数。

これは不要な寝返りが多いということでしょう。

腰痛効果の秘密 体圧分散

モットンは肩からお尻まで一直線の理想的な睡眠姿勢で眠ることができるマットレスです。

一か所に集中して体圧がかからなく、均等に体を持ちあげているので、筋肉をしっかりと休ませることができるのです。

この体圧分散は、モットンのマットレスの厚さとも関係してきます。

モットンの厚さは10cm。

高反発ウレタンの10cmは柔らかすぎず硬すぎずで、ぴったりと体にフィットしてくれるのです。

体型によって体圧分散は変わってきますが、モットンでは3種類の硬さを用意しています。

・100N・・体重45kg以下の方にお勧めです
・140N・・46kg~80kgの方にお勧めです
・170N・・81kgの方にお勧めです

このNの数値が大きくなるほど、マットレスは硬くなります。

体重の重い人は硬めのマットレスを、軽い人は柔らかめのマットレスが最適です。

もし実際寝てみて、硬さがあわないと感じた場合でも、モットンなら大丈夫です。

返金保証内であれば1回のみ交換が可能です。

1回寝ただけでは、自分に本当に合うかわからないものです。

数回使用してみて、本当にあわないなと感じた場合は、交換する方法もあるのです。

モットンの素材高反発ウレタン

モットンのマットレスが体圧分散に優れているのは、やはり素材です。
NASAが飛行士にかかる、強力なGを効率的に分散させるために開発されたウレタンフォーム。

体温や体圧によって変化する素材です。

この素材はまずは病院でテストされ、確かな効用が認められて一般にも使われるようになりました。

ウレタンフォームは材料の配合によって、硬さを変化する事ができます。

モットン独自に試験をくり返し最適な硬さに作られたのです。

そしてこの硬さが、腰痛改善につながるのです。

モットンのまとめ

人それぞれ体型、体重が違いますから、全ての人にぴったり合うマットレスというのは、存在しないのかもしれません。

モットンのマットレスは、硬さが3種類から選べることで、多くの人に最適なマットレスを用意しています。

そしてもし合わなかった場合でも、硬さは交換してくれますし、返金保証があります。

寝具で一度使ったものを返すことができるというのは、実はとても異例のことです。

それだけ、メーカーの方が自信を持って作っていることがわかります。

腰痛で悩んでいる方は、モットンのマットレスを試してみてはいかがですか?

あさの起きられない悩みが解決するかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です